ストックホルムの五感の生活

今、海外視察研修でスウェーデンのストックホルムに来ています。

ストックホルムではクリスマスを前に街が綺麗に飾られています。歴史ある街並みがダウンライトのような光で照らされ、そこにクリスマスの飾り、そして研修初日に降った白い雪が屋根や道路引き立てる。派手では無いけれど、落ち着いつた、どこか懐かしい感じがあります。ストックホルムの「侘び寂び」だと私は感じました。
E00A4857-523A-4610-A8E4-24F796EE182B.jpg73BB8268-4C68-4A18-93E4-7B661647E936.jpg65DB83B4-E1F6-4A65-BC03-74F859EEC8DF.jpg7626F921-CE3C-458C-83B2-FFCA18BD5020.jpg


また毎日いろいろな施設を見ているのですが、どこの施設も自然に昔からの風習を取り入れていて素敵です。ある施設では入居者が自分で棚を飾り付けしていました。

ハートライフでも同じように、自然に取る入れられたらもっと素敵だろうなと感じました。

この記事へのコメント